FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓、窓、窓、まどー! 2

窓の話の続き。

管理事務所にてマンション管理理事長に窓交換を直訴してきたわけだが、でも一方で窓がいくらになるかに震えている夫婦。
憧れと言いつつ、ちゃんと値段がわからず、しかも輸入となるといったいいくらになるか実はビビってしまっている。

そんな中、リノベをしてくれる社長から入電。

社長:「窓のことなんですがね」

夫:「な、な、な、なんですか??」

社長:「いやー実に残念なお知らせですよ」

夫:「ど、ど、どうしたんですか」

社長:「消防法の問題で防火審査を取っていない窓サッシは3階以上の建物には使えないことがわかりました」

夫:「え?」

社長:「防火審査にはすごいお金がかかるので、リーズナブルじゃあないんですよ」

夫:「(ややホッとしたようなそうでないような)そうなんですか」

社長:「でも、それじゃあ悔しいじゃないですか!」

夫:「(ドキマギしながら)そ、そ、そうですよね」

社長:「だからなんとかしていい方法ないかなと考えたんですよ。
で、ドイツ窓をインナーに使って、既存窓は外して置いておけば利便性と断熱性を保ってできるじゃないかと思いついたんですよ!」

夫:「(ドキドキ)ものすごいアイディアですね」

社長:「しかも国内のインナーサッシを使うのとドイツ窓だと値段もほとんど変わらないし、どうせ2重窓を使うならそっちのほうがいいでしょ?」

夫:「(急激にテンションが上がって)えええ!値段一緒なんですか!?」

社長:「窓サッシの値段はほぼ変わらないですよ。輸送費はかかるけど、今ちょうどコンテナ輸送をシェアできそうな人がいるから輸送費も25万ぐらいでできるはずだし、そっちのほうが良くないですか?」

夫:「神技です!すごい、すごすぎる情報です!!! しかもその技なら管理組合との交渉もいらなくなるじゃないですか!」

社長:「でしょう?そうなんですよ」

夫:「ぜひお願いします!ちなみに輸送コンテナに窓以外も詰めていいんですか?

社長:「たぶん大丈夫ですよ」

夫:「マジすか!食洗とか詰めてもいいんですね?窓のことも併せて妻も狂喜乱舞するでしょう!!」

こうして窓交換作戦は中止し、マンション内に家を作るような計画になったのでした。

なお、妻が興奮MAXとなったのは言うまでもない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

lonsdalequay

Author:lonsdalequay
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。