スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁の話

次に壁。

妻「壁の構造はよく知らないんだけど、欧州ではかなり分厚かったのを覚えてる」

夫「ふーん、何が詰まってるのかね」

妻「日本では平たい袋に入ったグラスウールを壁の中に敷き詰めるよね」

夫「そうそう、あの黄色いやつ。うちの実家も屋根裏の隙間から見えた」

妻「どうやら今の最新の仕様はセルロースファイバーらしいよ」

夫「ほんとよく知ってるねぇ。で、そのセルロースファイバーって何者?」

妻「ここはグーグル先生に聞くことにしよう」



妻「なんと!セルロースファイバーとはつまり新聞紙らしい!!」

夫「カッコつけたな、新聞紙‥。ていうか新聞紙とはなんかローテクっぽいけど」

妻「そうね。でも安そうでいいじゃん」

あとあと分かるが、セルロースファイバーは施工が大変らしく、結局手間賃がかかることが判明。しかも手間ゆえになかなかやっている建築会社が無い事も判明。

初期の建築会社探しはまずこのセルロースファイバーをやってるところを探すことから始まりました。

そのセルロースファイバーの性能についてはまた今度。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

lonsdalequay

Author:lonsdalequay
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。